消費者金融でお金を借りた

s-20120701195304139279半年ほど前、生活費を補填するためにお金を借りることにしました。借金なんて?と思っていたけど、クレジットカードの支払いが滞ってブラックリストに載るよりはいいかなと、すぐに返せるし、と当時はそんな軽い気持ちでした。

 

そこで、正社員として働いていた私でしたが、在籍確認の電話がかかってくるのが嫌で、ネットでどうにか在籍確認を回避できないかと調べると、アコムの名前がでてきました。そのため、さっそくアコムへ行ってみることに。

 

初めて入る消費者金融の店舗はむじんくんでしたが、誰もいないのがまた変な感じでした。そして手続きを進めていくと在籍確認が必須とのこと?。話が違うと思いながらも仕方ないので承諾しました。お金を借りるんだから当然ですよね。ただ、会社名は名乗らないとのことでした。それが余計に怪しい気もしましたが?。

 

その日は休日でしたので、在籍確認は月曜日になるとのことでした。しかし、さすが消費者金融なんでしょうか。その日のうちに希望額20万円に対して、40万円の融資をしてくれるとのことでした。また、在籍確認とその日に持っていなかった収入証明書を後日提出したら融資額を増やせるとのことでした。

 

後日、提出書類を持っていくと、融資額は倍の80万円になりました。そこまでの融資は希望していませんでしたが、何かあったときのために多い分にはいいかなと思っていました。しかし、これが戦略なんでしょう。

 

私の希望額は20万円、融資額は80万円、そうすると気持ちに余裕が出てしまうんです。まぁ、まだ借りられるし、と。

 

結局、60万円ほど借りてしまい、ふと我に返って今はコツコツ返すことに集中していますが、返済時の利息を見ると本当に後悔ですね。この分でだいぶお金が貯められたなと。

 

これからお金を借りようかなぁと思っている方は、融資額に惑わされず、借りるお金は最低限にすることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です